拝受 大谷光瑞とアジア-知られざるアジア主義者の軌跡2010/08/10 19:12

柴田幹夫(編)『大谷光瑞とアジア-知られざるアジア主義者の軌跡』勉誠出版、2010年8月。

柴田先生からいただいた。ありがとうございました。版元の勉誠社の紹介ページはこちら。
http://www.bensey.co.jp/book/2253.html

 ただ、よくあることだが、勉誠社のページにのっているのはおそらく出版予告ビラそのままで実際の目次は少々異なる。以下に実物に基づいて目次を書かせていただいて、とりあえずの紹介とさせていただく。「科学・医史」に関係するのは猪飼先生の論文。

はじめに/柴田幹夫
第一部 大谷光瑞研究の実情と課題/柴田幹夫
第二部 大谷光瑞小伝/柴田幹夫
第三部 大谷光瑞とアジア
 第一章 「大谷光瑞と朝鮮―光瑞にとっての朝鮮、朝鮮にとっての光瑞―」/山本邦彦
 第二章 「大谷光瑞とロシア」/三谷真澄
 第三章 「大谷光瑞と樺太-日露戦後における西本願寺および青島との関係について」/麓慎一
 第四章 「大谷光瑞と大連」/柴田幹夫
 第五章 「大谷光瑞と青島-大谷光瑞と西本願寺および青島との関係について」/修斌・李雪皎(柴田幹夫訳)
 第六章 「大谷光瑞と上海-上海西本願寺と上海日本人社会」/陳祖恩(加藤斗規訳)
 第七章 「大谷光瑞と漢口」/野世英水
 第八章 「大谷光瑞とチベット」/高本康子
 第九章 「大谷光瑞と南洋」/加藤斗規
 第十章 「大谷光瑞とトルコ-建国の父ケマルパシャのパートナーとしての大谷光瑞」/エルダル・カ・ヤルチュン
第四部 大谷光瑞とその時代
 第一章 「本願寺の海外布教」/高山秀嗣
 第二章 「大谷光瑞と「親鸞聖人六五〇年遠忌」」/潮留哲真
 第三章 「大谷光瑞と上原芳太郎」/和田秀寿
 第四章 「大谷光瑞・本多恵隆らの時代と「坂の上の雲」/本多得爾
 第五章 「大谷光瑞と二楽荘ーその建築に影響した英国の邸宅文化とインドの僧院の景観」/服部等作
 第六章 「大谷光瑞と香・薬物」/猪飼祥夫
 第七章 「大谷学生と瑞門会」/小出享一
 第八章 「言論人 大谷光瑞の誕生-中国認識をめぐって」/小野泰
 第九章  「大谷光瑞と別府」/掬月誓成
 第十章 「日本国外務省外交記録と大谷探検隊の研究―近8年の回顧と新たなフィールドの設定」/白須淨眞
大谷光瑞年譜/柴田幹夫
おわりに/白須淨眞

コメント

トラックバック